オオカミツアー「自然観察会」 in 千葉 « 一般社団法人日本オオカミ協会

オオカミツアー「自然観察会」 in 千葉


君津・豊英湖では、ちば千年の森をつくる会が、自然を観察し、保全する活動に取り組んでいます。しかし、近年激増しているシカにより下層植生の食害が始まりました。
広い周辺の森の中で増えるシカから森を守ることが大きな課題になっています。
ちば千年の森をつくる会に森を案内していただき、森の自然生態系と生物多様性の状況について考えてみましょう。

日 時 :平成29年5月21日(日)
集合場所:車の場合 清和県民の森 木のふるさと館下の駐車場 10時 >>>集合場所詳細
     高速バスの場合 上総松丘駅9時30分(松丘バス停下車)

行 程:10時30分~12時現地自然観察
     昼食(お弁当各自ご持参ください)
    13時~清和県民の森
    15時解散
案 内:ちば千年の森をつくる会:福島成樹さん
持ち物:ハイキングできる靴、水筒、弁当、雨具、カメラ、手帳等
参加費 無料
主 催:一般社団法人日本オオカミ協会千葉県支部

※受付終了しました。



コメントは受け付けていません。


鹿の食害を考える ドイツに見るオオカミとの共生

当協会が紹介されています
(動物や自然を守ろう にて)

トカゲ太郎のワンダー・ワールド

Get Adobe Flash player