【長野】日米オオカミふぉーらむ2018 « 一般社団法人日本オオカミ協会

【長野】日米オオカミふぉーらむ2018


オオカミふぉーらむin長野

日本の自然を救おう!オオカミとの共生の道を探る

【日時】2018年11月18日(日) 13時30分~16時20分
【会場】あがたの森文化会館 1階 1-5会議室 長野県松本市県3-1-1
【主催】一般社団法人日本オオカミ協会 長野県支部    
【後援】松本市/MGプレス/市民タイムス                     
【問合せ】TEL:090-3346-4172 初谷まで

【講演】
1.「オオカミが戻ってきた国、まだいない国:比べてみたら」
講師:日本オオカミ協会会長 丸山 直樹 さん

2. 茅野市の民話「作じっさとオオカミ」
講師:SBCラジオ「武田徹のつれづれ散歩道」武田 徹 さん                                                        
3. 報告と提案:「獣害,果樹栽培者の不安と悩み、そして対策提案」
講師:日本オオカミ協会理事     林 貴士 さん
   
4.パネルディスカッション
司会:武田徹 さん、 パネラー:丸山直樹、林貴士、堀場秀孝さん

【会場案内】


         



コメントは受け付けていません。


鹿の食害を考える ドイツに見るオオカミとの共生

当協会が紹介されています
(動物や自然を守ろう にて)

トカゲ太郎のワンダー・ワールド

Get Adobe Flash player