活動案内 « 一般社団法人日本オオカミ協会

‘活動案内’ カテゴリーのアーカイブ

【講演会】オオカミが復活したイエローストーン国立公園の大自然の魅力

2016 年 3 月 8 日 火曜日

オオカミが復活したイエローストーン国立公園の大自然の魅力

【紀州吉野支部講演会のお知らせ】

【日 時】 平成28年3月9日水曜日 開場:18時 講演:18時30分〜
【会 場】 上富田文化会館2階小ホール(定員120名)無料駐車場あり
【内 容】
 「シカの採食による大塔山の現状」上野一夫氏
 「オオカミが復活したイエローストーン国立公園の大自然の魅力」スティーブ・ブラウン氏
 「質問タイム」
【後 援】上富田町教育委員会、串本町教育委員会、白浜町教育委員会

田辺会場ポスター

コメントは受け付けていません。

「きみつ農業いきいき交流会2016」に参加します

2016 年 2 月 16 日 火曜日

千葉県君津農業事務所のご理解とご協力により、千葉県支部は「きみつ農業いきいき交流会2016」に参加します。私たちはオオカミ再導入についての展示を行います。野生動物被害が激増している房総半島へのオオカミ復活を呼びかけます。皆様どうぞご来場ください。

日 時:2016年2月23日(火)13時~(受付、展示は12時からです)
会 場:かずさアカデミアホール201号室
住 所:千葉県木更津市かずさ鎌足2-3-9
主 催:君津農業事務所

その他:14:55から「アライグマ、ハクビシンの行動と被害対策」について千葉科学大学加瀬助教による講演があります。

「きみつ農業いきいき交流会2016」の詳細は下記のとおりです。
参加希望者は千葉県君津農業事務所【電話】0438-25-0107(企画振興課、改良普及課)あてに、電話でご連絡ください。

 

きみつ農業いきいき交流会2016 開催要領
~共に『挑み・攻めて・防いで』元気な農業を展開~

【1】趣 旨
君津地域では、南房総の表玄関にある立地条件を生かし、園芸・米・畜産など多様な農業が展開されています。また、圏央道の延長や大型商業施設・農産物直売所の開業など、観光バリエーションに富み、県内外の消費者から大いに期待される地域へと発展しています。一方、君津地域では、担い手の高齢化や農地の遊休化に加え、農林産物の鳥獣被害が年々増加しています。そこで、地域の農業関係者が共に「挑(いど)む・攻(せ)める・防(ふせ)ぐ」活動事例等を学び、農業活性化方策を考える場として、交流会を開催します。

【2】日時:平成28年2月23日(火)午後1時~4時(受付 12:00~)

【3】会場:かずさアカデミアホール 201会議室
住所:木更津市かずさ鎌足2-3-9 電話:0438-20-5555

【4】主催:千葉県君津農業事務所

【5】後援:君津地域農林業振興協議会、君津地域農業改良普及事業協議会、君津地区農業委員会連合会、君津地域土地改良協会、小糸川・岩瀬川・川名川沿岸農業農村総合整備事業推進協議会、農山漁村男女共同参画君津地域推進会議、君津地域グリーン・ブルーツーリズム推進協議会

【6】参加者:農業者、農業関係機関など(300人)

【7】内容
☆ 挑 む:「これから30年間、農業生産で勝ち抜くために」(13:15~13:45)
君津市 合同会社うの福商店 代表 宇野 真弘 氏

☆ 攻める:「地域の水田農業の維持発展のためにできること」(13:50~14:35)
~個々の経営努力から地域の取組みへ~
印旛郡栄町 鈴木 芳一氏

☆ 防 ぐ:「アライグマ、ハクビシンの行動と被害対策」(14:55~16:00)
千葉科学大学 加瀬ちひろ助教

○ 地元農産物・加工品の試食販売、有害獣の防除機器紹介及び関連情報・展示(12:00~12:50、14:35~14:55)

【8】事務局:千葉県君津農業事務所 電話:0438-25-0107(企画振興課、改良普及課)

コメントは受け付けていません。

スティーヴ・ブラウンが語るイエローストーン国立公園「オオカミがいる自然、その魅力」

2016 年 2 月 13 日 土曜日

イエローストーン国立公園

アメリカ、イエローストーン国立公園で公認ガイドとして活躍されているスティーブ・ブラウン氏は、もう25年にわたって、主に日本人観光客をガイドし、学生や社会人の環境教育を行ってきました。イエローストーンを訪れる前段階として日本国内での環境教育も手掛けています。
http://www.national-park-tours.com/

前回のミッチ博士たちのシンポジウムとは少し趣の異なるイエローストーンのオオカミの話をしていただくことにしています。イエローストーンにオオカミが再導入された歴史、そして再導入された後、イエローストーンの自然がどう変化したか、イエローストーン観光がどう変わったか、など興味深いお話が聞けることと思います。

公園局公認ガイドスティーヴ・ブラウンが語るイエローストーン国立公園「オオカミがいる自然、その魅力」

【1】長野県富士見町
日時:2016年3月3日(木)
午後2時~4時(会場は1時から5時まで)
会場:富士見グリーンカルチャーセンター
住所:長野県諏訪郡富士見町落合10057-1
参加費:300円

【2】長野県茅野市
日時:2016年3月3日(木)
午後6時~8時(会場は5時から9時まで)
会場:茅野市文化センター(TEL:0266-72-3266)
住所:長野県茅野市宮川4552-2
参加費:500円

※ 問い合わせは朝倉まで

wolf

講演会参加講演会に関するお問合せ

■お名前 (必須)

■会員番号 会員の方はご記入ください!

■メールアドレス (必須)

※メールアドレスの入力ミスが多くなっておりますので確実にご入力ください。
お問合せ頂きますと自動的に入力頂いたメールアドレスに確認メールが送信されます。こちらが届かない場合は入力ミスの可能性がございますのでご確認ください。

■電話番号 (必須)

■通信欄

今一度ご記入内容をご確認ください!
下記送信ボタンを押すと直ぐに送信されます。

wolf

コメントは受け付けていません。


鹿の食害を考える ドイツに見るオオカミとの共生

当協会が紹介されています
(動物や自然を守ろう にて)

トカゲ太郎のワンダー・ワールド

Get Adobe Flash player