ニュース&コメント « 一般社団法人日本オオカミ協会

‘ニュース&コメント’ カテゴリーのアーカイブ

絶滅したオオカミの役割を探る展

2019 年 4 月 21 日 日曜日


「絶滅したオオカミの役割を探る展」を4月13日(土)~5月29日(水)まで長期に亘り大々的に行っております。

時間は連日9:00~21:00まで、入場無料なのでどうぞお立ち寄りください。

オオカミ関連パネル100枚、オオカミの毛皮3枚、ヒグマの毛皮1枚、シカの毛皮1枚、他にキツネ、タヌキ、ウサギの毛皮を展示中。

  • 期間:4月13日(土)~5月29日(水)
  • 時間:9:00~21:00
  • 場所:中央区環境情報センター(〒104-0031 東京都中央区京橋3丁目1−1東京スクエアガーデン)
  • 入場無料

会場の様子
コメントは受け付けていません。

【長野】日米オオカミふぉーらむ2018

2018 年 10 月 29 日 月曜日

オオカミふぉーらむin長野

日本の自然を救おう!オオカミとの共生の道を探る

【日時】2018年11月18日(日) 13時30分~16時20分
【会場】あがたの森文化会館 1階 1-5会議室 長野県松本市県3-1-1
【主催】一般社団法人日本オオカミ協会 長野県支部    
【後援】松本市/MGプレス/市民タイムス                     
【問合せ】TEL:090-3346-4172 初谷まで

【講演】
1.「オオカミが戻ってきた国、まだいない国:比べてみたら」
講師:日本オオカミ協会会長 丸山 直樹 さん

2. 茅野市の民話「作じっさとオオカミ」
講師:SBCラジオ「武田徹のつれづれ散歩道」武田 徹 さん                                                        
3. 報告と提案:「獣害,果樹栽培者の不安と悩み、そして対策提案」
講師:日本オオカミ協会理事     林 貴士 さん
   
4.パネルディスカッション
司会:武田徹 さん、 パネラー:丸山直樹、林貴士、堀場秀孝さん

【会場案内】

         

コメントは受け付けていません。

『国際オオカミ・シンポジウム2018』参加ツアー

2018 年 6 月 15 日 金曜日

イエローストーン国立公園
『国際オオカミ・シンポジウム2018』参加ツアー
2018年10月11日(木)-14日(日)アメリカミネソタ州ミネアポリスで『国際オオカミ・シンポジウム2018』が開催され、オオカミ研究家を始め、世界中からオオカミや野生動物を愛する人々が集います。この機会に是非ご参加ください。

【選べる4コース】
A:10/7(日)出発9日間ー国際オオカミセンターの特別プログラム+オオカミシンポジウム
B:10/7(日)出発15日間ー上記Aツアー内容+イエローストーン国立公園特別プログラム
C:10/11(木)出発11日間ーオオカミシンポジウム+イエローストーン国立公園特別プログラム
D:10/11(木)出発5日間ーオオカミシンポジウムのみ

【特別プログラムとは?】
1:国際オオカミセンターが本ツアーに特別プログラムを提供
 センターのスタッフからオオカミの管理と生態系を学ぶ 施設内でのオオカミの観察
 夕暮れのオオカミ遠吠えツアー ハイキングを楽しみながらオオカミのサインを探す
2:イエローストーン国立公園でも特別プログラムを提供
 オオカミを始め様々な野生動物の生態系を学ぶ アニマルトラッキング等のアクティビティ
 イエローストーン国立公園スタッフから野生動物の管理を学ぶ 

【詳細資料】(PDFファイルが開きます)
・オオカミシンポジウム2018ツアー
・旅行代金とお支払について
・参加申込書

【詳しい旅のお問い合わせは】
アズトラベルサービス株式会社
TEL:06‐6947‐7190(担当:大竹)
>>>問い合わせフォーム

コメントは受け付けていません。


鹿の食害を考える ドイツに見るオオカミとの共生

当協会が紹介されています
(動物や自然を守ろう にて)

トカゲ太郎のワンダー・ワールド

Get Adobe Flash player