おおかみ展 « 一般社団法人日本オオカミ協会

‘おおかみ展’ タグのついている投稿

東吉野村オオカミミュージアム2018

2018 年 7 月 7 日 土曜日

東吉野村オオカミミュージアム2018
■■■東吉野村オオカミミュージアム2018■■■



一般社団法人日本オオカミ協会講演会(紀州吉野支部)
【後援】東吉野村教育委員会

8月4日(土)東吉野村役場住民ホール <地図>
13時30分〜15時30分

【大槻国彦 氏】(日本オオカミ協会理事)
「森林はオオカミを求めている」

【シェルパ・カルマ 氏】(ネパール国政府ヒマラヤ上級トレッキングガイド)
「オオカミとの共生・ネパールの自然と文化」
ーーーネパールではオオカミを怖がる人はいないーーー

おおかみ展
■■■おおかみアート展&オオカミ生態パネル展■■■


8月5日(日)
8月11日(土)12日(日)
8月18日(土)19日(日)
10時〜17時
オオカミをモチーフにした斬新なアーティスト達の作品展
「かめやKAMEYA」東吉野村小川700番地

■■■おおかみcafe■■■


7月1日(日)〜8月26日(日)土・日曜日オープン
「かめやKAMEYA」東吉野村小川700番地


お問合せ:一般社団法人日本オオカミ協会(JWA)紀州吉野支部 上野一夫
電話:090−7042−3418

コメントは受け付けていません。

おおかみ展@長野県富士見町

2018 年 5 月 3 日 木曜日

今年3月渋谷にて開催され大好評だった「おおかみ展」が長野県富士見町で開催されます。
どうぞお出掛けください!(期間:2018年5月26日~6月23日)

おおかみ展おおかみ展

 

 

 

 

 

 

 

 

従来の狼のイメージは「赤ずきんちゃん」や「三匹の子豚」などに見られるように野蛮で凶暴なものが多く、生物としての狼の姿を正確に現していない。我々が童話などを通じて抱く狼への恐怖心をドイツでは「赤ずきんちゃんシンドローム」と呼ぶ。日本における狼再導入に向けて従来のイメージにとらわれずにより科学的な知識を得るための入り口としての「おおかみ展」の開催。

場所:MMF→/YOHAKU
〒399-0211 長野県諏訪郡富士見町富士見3579-3
TEL/FAX : 0266-78-7792

期日:2018年5月26日~6月23日

オープニング・レセプション:5月26日(土)15:00~
プレゼンテーション:日本オオカミ協会

参加アーティスト:
Takeru Amano
Bakibaki
Cohshi.
D[di:]
フクモトシンジ
Daniela Garza
DEADKEBAB
Masaoki Haba
Hayato Hori (Holhy)
岩切章悟
Takeru Iwasaki
Shimon Kato
Hideyuki Katsumata
Kaz
松岡友
Mighty Mummy Frogs→
NANDE
苦虫ツヨシ
Ocho
オダユウジ
Ryuichi Ogino
Shun Okunuki

SUI THE TOKYO
高橋洋平
tAt
寺尾サトミ
Tsuka
Yoshi47
HAMADARAKA
三人成虎
UUU
坂本友希
…and more!!

コメントは受け付けていません。


鹿の食害を考える ドイツに見るオオカミとの共生

当協会が紹介されています
(動物や自然を守ろう にて)

トカゲ太郎のワンダー・ワールド

Get Adobe Flash player