千葉支部 « 一般社団法人日本オオカミ協会

‘千葉支部’ タグのついている投稿

オオカミミュージアム in 房総

2015 年 7 月 7 日 火曜日

 

オオカミはこわくないんだ!!
オオカミミュージアム in 房総「オオカミと人との共存」


期間:7月18日(土)〜27日(月)
時間:10:00〜16:00
場所:内田未来楽校
市原市宿 小湊鉄道上総牛久駅から約 2km、旧小学校の木造校舎
(現在の小学校とは道路の反対側、内田簡易郵便局の裏です)

【内容】
・激増するシカに破壊された日本各地の自然の現状を紹介します。
・オオカミの生態、自然の中の食べるものと食べられるものの関係を考え、オオカミ復活の必要性について学びます。
・人里近くでオオカミが復活し増加しているドイツと比較し、日本でのオオカミと人との共存実現を考えます。
・子どもと一緒にオオカミのぬり絵とおめん作りをしましょう。

主催:一般社団法人日本オオカミ協会
問合せ:千葉県支部 井上

オオカミミュージアム in 房総(ポスター)

<内田未来楽校>地図

コメントは受け付けていません。

千葉県支部設立そして会員募集

2015 年 3 月 4 日 水曜日

千葉支部募集チラシ

私たちは、日本の生態系と生物多様性を守るためにオオカミの再導入と復活を求めて活動しています。オオカミ再導入について千葉県内で普及啓発活動を行うために協会 千葉県支部を設立しました。

千葉県支部の目的:国土の自然生態系及び生物多様性の回復と保全を達成するため、オオカミ再導入について千葉県内で普及啓発活動を行う団体です。野生動物の激増により、被害の大きい房総半島へのオオカミ再導入早期実現を目指して活動しています。

活動地域:千葉県全域 千葉県周辺の他支部との交流
連絡先:オオカミ協会 千葉支部 井上

千葉支部会員募集-チラシ
千葉県支部会員募集 チラシ

コメントは受け付けていません。


鹿の食害を考える ドイツに見るオオカミとの共生

当協会が紹介されています
(動物や自然を守ろう にて)

トカゲ太郎のワンダー・ワールド

Get Adobe Flash player